森歩きの記憶 ―赤目四十八滝・室生寺・吉野―

ちょっと立て込んでいて、鎌倉散策が滞る日々。
近所を歩く時間くらい、とれないといけません。^^;
せっかくのいい季節、
一年前の今日(2010/4/20)訪ねた、三重→奈良→京都の思い出を。
木立に佇んでいるのは、私を森の世界に引き込んだ京都の友人。


Akame 48 falls

ヒメオドリコソウを撮っていて、
ノヂシャという小さな花に気づいたところからスタート。


Akame 48 falls 1Valerianella locustaLamium purpureumRumex acetosaBothriospermum tenellum 2


サンショウウオが生息すると言われる赤目四十八滝。
美しい水の流れと滝の続く道を歩きます。
家族連れの行楽コース、スニーカーでも楽に歩くことができる道。
こういう道を歩くときは、おいしい焼菓子を持参するのがルール♪
この日は友人が、京都La Penseの桜の焼菓子を持ってきてくれました。
滝つぼの横で、ひとときのおいしい休息。


Akame 48 falls 2Akame 48 falls 3Oxalis griffithiiAkame 48 falls 4


この先のルートは、あまり参考にならないかもしれません…
赤目四十八滝は、一番奥にある岩窟滝まで行って引き返すのが通常。
私たちは、山をひとつ超えて、三重と奈良の県境にあたる香落渓へ。
翌日、宿の車で送っていただき、室生寺に向かいました。
(こんなに移動しなくてもよいのですが、好奇心のままに)


Muro-ji

友人と私、一緒に歩くと必ず晴れる、と言っていいほど晴れ女。
でもこのときは、珍しくミルク色の空。
そのおかげで、しっとり、ゆっくりと時間が流れていきました。
雨上がりの室生寺、誰もいない贅沢―――凛 ・ 閑 ・ 雅。
金堂横の窓からのぞいた十一面観音の清々しい表情、
忘れることができません。もう一度、逢いに行きたい。


Muro-ji 1Muro-ji 2Rhododendron


Yoshino

室生寺から近鉄で吉野へ。
花が終わったばかりの、静かな奥千本。
ゆっくりと歩きたい私たちに、ぴったりのタイミング。
ハコベのシベが、こんなに赤いなんて。
桜の花びらの中で、小さな花がいのちいっぱいに咲いていました。


Yoshino 1Yoshino 2Corydalis decumbensAkebia quinata 1Akebia quinata 2Stellaria mediaAnemone flaccida 11


cafe Sora
吉野口でバスが来るまで時間があったので、ちょっと珈琲。


cafe Sora 1cafe Sora 2cafe Sora 3


Bistro Cerisier
落ち着いて楽しむことのできた二日間。
打ち上げは、友人行きつけ、京都のビストロ・スリージェへ。
おいしい食事は、楽しかった思い出を語るひとときに必須。


Bistro Cerisier 1Bistro Cerisier 2Bistro Cerisier 3Bistro Cerisier 4Bistro Cerisier 5Bistro Cerisier 6Bistro Cerisier 7


そういえば、ホワイトアスパラの季節。
このビストロでは、タルトタタンも外せません。

混んでいるところはちょっぴり苦手…なら、
花の盛りを少し外して、偶然咲いている花に逢いに。
「静かで、風景の一部に溶け込めたような空気、すごくよかったネ」
岩に水が染みこむようにじんわり心に残った二日間に、乾杯。


Data

Akame 48 falls
ノヂシャ・ノジシャ/野萵苣 (オミナエシ科)
ヒメオドリコソウ/姫踊り子草 (シソ科)
スイバ/酢葉 (タデ科)
ヤマルリソウ/山瑠璃草 (ムラサキ科) *4/22訂正
ミツバツツジ/三葉躑躅 (ツツジ科) *崖の上に咲くピンクの花
ミヤマカタバミ/深山傍食 (カタバミ科)

Muro-ji
サクラ/桜 (バラ科)
シャクナゲ/石楠花 (ツツジ科)

Yoshino
ヤマザクラ/山桜 (バラ科)
ジロボウエンゴサク/次郎坊延胡索 (ケシ科)
アケビ/木通 (アケビ科)
ハコベ/繁縷 (ナデシコ科)
ニリンソウ/二輪草 (キンポウゲ科)

室生寺(真言宗)
0745-93-2003
奈良県宇陀市室生区室生78

cafe Sora
0746-32-1762
奈良県吉野郡吉野町吉野山2120

Bistro Cerisier
075-723-5564
京都市左京区田中下柳町1-3


*
今回は京都戻りだったので、Bistro Cerisierへ
吉野帰りなら、近鉄・橿原神宮前駅にも野菜のおいしいレストランあり
Ristorantino Baljet
0744-28-5260
奈良県橿原市石川町520-1



[PR]
by kamakura_mariko | 2011-04-20 23:30 | 山歩

ABOUT

山本麻理子

生まれ育った鎌倉の風景

京都の格式にかなわず、
奈良の歴史に及ばない。
けれど
和洋折衷神さま仏さま、
様々なものを取り入れる好奇心と遊び心。生垣から緑あふれ、花がこぼれ咲く風景。"余地"があると思わせてくれる場所。ちょっと自由な空気。それが私の好きな鎌倉です。

Link
facebook
flickr
twitter

検索

カテゴリ

はじめまして
お知らせ
鎌倉散歩
白金散歩
山歩
旅風景
おでかけ
戴きもの
贈りもの
メイ
MyHouse
Letters
その他

タグ

(56)
(55)
(28)
(13)
(12)
(10)
(9)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)

以前の記事

2017年 01月
2014年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧