タグ:kamakura ( 55 ) タグの人気記事

明月院 Spring has come! (枝垂桜→石かわ珈琲)

北鎌倉、明月院の春。 Spring has come !
明月院ブルー、紫陽花で知られる寺院ですが
春の訪れは、こんなにも明るく華やか。
(一番の見頃は先週だったようですが、十分楽しめました)


Cherry Blossom 131Cherry Blossom 133Cherry Blossom 132Cherry Blossom 137Cherry Blossom 134Cherry Blossom 135


ヤエヤマブキの咲く道。


Kerria japonica cv. Plena 1Kerria japonica cv. Plena 2


ショカッサイの咲く道。


Orychophragmus 1Orychophragmus 2


タイワンリスが飛びまわり、
ドウダンツツジが風に揺れ、
シモクレン(紫木蓮)やミツバツツジが桜に華を添える。
この季節、明月院は、春の喜びに満ちています。


SquirrelEnkianthus perulatus


明月院を出て、奥の道を少し歩くと
右手にこだわりを感じさせる看板、石かわ珈琲。
階段をのぼると、木のぬくもりとハナをくすぐる香り。
苦味のきいた北鎌倉ブレンドに、クレームブリュレのように濃厚なプリン。
おいしくて、センスのいい空間。
明月院を訪ねる楽しみが、またひとつ増えました。^^


ISHIKAWA COFFEE 1ISHIKAWA COFFEE 2ISHIKAWA COFFEE 3ISHIKAWA COFFEE 4


帰り道、ツルカノコソウの群生と
咲いたばかりのシラユキゲシがお見送り。
明月院の周辺も、ステキな道草、沢山できそうです。


Valeriana flaccidissimasnow poppy 2


Data

シダレザクラ/枝垂桜 (バラ科)
ヤエヤマブキ/八重山吹 (バラ科)
ショカッサイ/諸喝采 (アブラナ科)
ドウダンツツジ/満天星躑躅 (ツツジ科)

ツルカノコソウ/蔓鹿子草 (オミナエシ科)
シラユキゲシ/白雪芥子 (ケシ科)

明月院
0467-24-3437
鎌倉市山ノ内189

石かわ珈琲
0467-81-3008
鎌倉市 山ノ内197-52



by kamakura_mariko | 2011-04-22 23:50 | 鎌倉散歩

扇ガ谷 そらを見上げて

なぜだろう。
この道は、ふと、そらを見上げたくなる道。


Elaeagnus 2


海蔵寺の帰り道、扇ガ谷の住宅街をぬける道。
ふと見上げると、満開のグミの花。
この間、見上げたときは、サンシュユの花が揺れていた。
なんとなく見上げては、新しく見つけるものがある小路。


Data
グミ/茱萸・胡頽子 (グミ科)  photo 2011/4/13



by kamakura_mariko | 2011-04-19 23:30 | 鎌倉散歩

大巧寺 白が咲く

白が咲く。
名残の リキュウバイ/利休梅
盛りの サギゴケ/鷺苔
初々しい シロヤマブキ/白山吹


Exochorda racemosa 11Exochorda racemosa 12Exochorda racemosa 13Mazus miquelii form. albiflorusRhodotypos scandens


少し色づいた白も咲く。
初夏に向かう ムベ/郁子


Stauntonia hexaphylla


足元に、愛らしいベル。
ツリガネスイセン/釣鐘水仙


Scilla hispanica 1Scilla hispanica 2


次々と主役が変わるこの季節。
大巧寺には、朝の光がよく似合う。


Data

リキュウバイ/利休梅 (バラ科)
サギゴケ/鷺苔 (ゴマノハグサ科)
シロヤマブキ/白山吹 (バラ科)
ムベ/郁子 (アケビ科)
ツリガネスイセン/釣鐘水仙 (ヒガンバナ科)

大巧寺
0467-22-0639
鎌倉市小町1丁目9-28



by kamakura_mariko | 2011-04-18 23:30 | 鎌倉散歩

収玄寺 ハナミズキ ―ちょっぴり柴犬目線―

長谷、収玄寺へ。
光則寺、長谷寺に近い、小さな花のお寺。
鮮やかな色のハナミズキ。
曇ってきたけれど、空色の手ぬぐいと一緒に記念撮影。


ShugenjiBenthamidia florida 1Benthamidia florida 2


*手拭いのイラスト 影山直美さん製 柴犬のゴンくん


夕方、ひとときの花散歩。
限られた時間、柴犬目線で好奇心いっぱいに花散歩。

ベニバナトキワマンサク/紅花常盤満作
チアガールのボンボンのような花びら、
柴犬のゴンくんテツくん目線で眺めていたら
蕾の時は綺麗に巻かれていることに気づく。オ・モ・シ・ロ・イ! U・ェ・U


Loropetalum chinense var.rubra 2Loropetalum chinense var.rubra 1


セリバヒエンソウ/芹葉飛燕草
ここにも咲いていました。再会の喜び。
ホタルカズラ/蛍蔓
美しい青。ムラサキ科のブルー、なぜか心が反応します。


Delphinium anthriscifolium 21Lithospermum zollingeri


少し奥まで探検したら、鉢植えの中に繊細な白い花。
タンチョウソウ/丹頂草


Aceriphyllum rossii


好奇心いっぱいの花散歩、暗くなったのでそろそろおしまい。
お腹が空いたと思うのは、ゴンくんテツくんの気持ち? 私の気持ち?
OLTREVINOでライスコロッケをテイクアウト。
これで、帰り道も大満足。


OLTREVINO


一目惚れした柴犬手ぬぐい。
その空色としあわせそうなイラストが、
夕闇せまる長谷の街をほんのり照らすようでした。


Data

ハナミズキ/花水木 (ミズキ科)
ベニバナトキワマンサク/紅花常盤満作 (マンサク科)
セリバヒエンソウ/芹葉飛燕草 (キンポウゲ科)
ホタルカズラ/蛍蔓 (ムラサキ科)
タンチョウソウ/丹頂草 (ユキノシタ科)

収玄寺
0467-25-3238
鎌倉市長谷2-15-12

OLTREVINO
0467-33-4872
鎌倉市長谷2-5-40

柴犬手ぬぐい
*詳しくは、影山直美さんのサイト



by kamakura_mariko | 2011-04-17 23:30 | 鎌倉散歩

円覚寺 黄昏時の境内で ―のち 喫茶ミンカ―

黄昏時の円覚寺へ。


Enkakuji 1


円覚寺の境内にある山野草の寺院、松嶺院。
バイカイカリソウ/梅花碇草
ケマンソウ/華鬘草 (別名:鯛釣草)


Epimedium diphyllumb 1Epimedium diphyllumb 3Epimedium diphyllumb 2Dicentra spectabilis 2Dicentra spectabilis 3


早春の名残。
ソライロヤブイチゲ/空色藪一華
キバナカタクリ/黄花片栗
ヒトリシズカ/一人静
バイカカラマツソウ/梅花落葉松草 一重八重


Anemone nemorosaErythronium japonicumChloranthus japonicusAnemonella thalictroides 1Anemonella thalictroides 2


オキナグサ/翁草
イカリソウ/錨草 碇草
クロバナロウバイ/黒花蝋梅
ホウチャクソウ/宝鐸草


Pulsatilla cernuabarrenwort 2Calycanthus floridus 1Disporum sessile


松嶺院を出て仏殿前へ。
庭梅の横や、ベンチの彼方の、語らい。


Acer palmatum 2
Enkakuji 2Enkakuji 4Enkakuji 3


北鎌倉駅、手前の池で。
幻想的に浮かぶ黄昏時の花筏。舞い降りた花びらの、行き着くところ。


cherry blossom petals 2cherry blossom petals 6


黄昏時の北鎌倉にいるなら、なんとしてもあの場所へ。
喫茶ミンカ。


Minka 1Minka 2Minka 3Minka 4Minka 5Minka 6


麦こがしのシフォンケーキ。ふわっふわ♪
ゆっくり食べようと思ったのに、あっという間。
珈琲党の私ですが、シフォンには紅茶を。
紅茶はおかわりOK。夕陽のさしこむ店内に、静かな時間が流れます。


Minka 7


黄昏時の花筏、
黄昏時の喫茶ミンカ。
朝の北鎌倉もステキです。でも、この場所は、夕暮れ時がよく似合う。


Data

バイカイカリソウ/梅花碇草 (メギ科)
ケマンソウ/華鬘草 別名:鯛釣草 (ケシ科)
ソライロヤブイチゲ/空色藪一華 (キンポウゲ科)
キバナカタクリ/片栗 別名:イエローリリー (ユリ科)
ヒトリシズカ/一人静 (センリョウ科)
バイカカラマツソウ/梅花落葉松草 一重・八重 (キンポウゲ科)
オキナグサ/翁草 (キンポウゲ科)
イカリソウ/錨草 碇草 (メギ科)
クロバナロウバイ/黒花蝋梅 (ロウバイ科)
ホウチャクソウ/宝鐸草 (ユリ科)
イロハモミジ/イロハ紅葉 (カエデ科)
ニワウメ/庭梅 (バラ科) *庭梅は一重、庭桜は八重

花筏 (水に浮かぶ桜の花びら)

円覚寺
0467-22-0478
鎌倉市山ノ内409

喫茶ミンカ
0467-50-0221
鎌倉市山ノ内377-2

*喫茶ミンカ 雨の日のプリン



by kamakura_mariko | 2011-04-16 23:30 | 鎌倉散歩

大巧寺 リキュウバイ

大巧寺リキュウバイ、満開。
連なる蕾がすべて開き、空へ、空へと咲き誇ります。
本堂の横が白く眩しい。 ―photo 2011/3/27 二分咲きの頃―


pearlbrush 3pearlbrush 1pearlbrush 2


サギゴケも満開。
梅雨を迎えるまで、大巧寺の境内から目を離すことができません。
この季節は1週間で、境内の花の様子が次々と変わります。




鎌倉を離れ、仕事帰りに浅草へ。
蒲焼の色川、醤油系さっぱりダレが好みのど真ん中。
味も雰囲気も好みが分かれるかもしれないけれど、私は好き。
初めてにして、はまりました。
今度はカウンターで食してみたい。


Irokawa 1Irokawa 2


「せっかく浅草まで来たから…」
と、両国、江戸蕎麦ほそ川へ寄り道。
店内撮影禁止のため、写真は以前、撮影したもの。
牡蠣蕎麦は冬のメニュー。本日いただいたのは、せいろ。
(鰻重の後に牡蠣蕎麦はムリ… ^^;)
せいろがこんなに美味しいなんて!と、
田舎蕎麦好きだった私の価値観が、クルリと変わったお店。
デザートもお蕎麦屋さんの域を超えています。
いちごのソース、極うま♪


Hosokawa 2hosokawa 1


江戸っ子老舗、色川。
完成度の高い、ほそ川。
どちらも予約で埋まる人気店ですが
金曜日の夜とは思えない静かな店内。
三社祭りも、自粛ということだけではなく
警備の警察官不足で開催できないのだといいます。
様々な要因、思いがけない連鎖。

日常を取り戻すまでの時間。
連なり空に向かうリキュウバイの花から
日々のあり方を教えられたような気がしました。


Data
リキュウバイ/利休梅 (バラ科)

大巧寺
0467-22-0639
鎌倉市小町1丁目9-28

蒲焼 色川
03-3844-1187
東京都台東区雷門2-6-11

江戸蕎麦 ほそ川
03-3626-1125
京都墨田区亀沢1丁目6-5



by kamakura_mariko | 2011-04-15 23:30 | 鎌倉散歩

宝戒寺 雑草と呼ばれる花

出勤前に、宝戒寺へ。
枝垂梅が終わり、桜のピークを過ぎた境内はとても静か。
庭のお世話をする音だけが、静かに響きます。


Hokaiji


花が終わってしまって緑だけ…
と思わないで、少し奥へ。

咲いていました♪
キュウリグサ/胡瓜草 (ムラサキ科)
よく見ると、シロバナタンポポが敷石の淵に。
植込みの中では、気のはやいシラユキゲシ。
ムラサキケマンも元気よく開花。
名残のボケが朝の陽に透けています。


Trigonotis peduncularisTaraxacum albidumsnow poppyCorydalis incisaJapanese quince 11


雑草と呼ばれるような小さな花も
この時期、瑞々しく美しい姿をみせてくれます。

ハナニラの大合唱。
花の師匠から教わった
"ベツレヘムの星" という呼び名を知って、
少し印象が変わったり。
最近はブルーの愛らしいハナニラも。

私が幼い頃から親しんできたハナニラは、
まさにこの群生の姿。
強い生命力、摘むと手にニラの匂い…
陽に透けて美しいと思うようになったのは
大人になってからでした。
小学生の頃、ほんの一面しか見ていなかった花の
異なる魅力に、成長してから改めて触れる。
ハナニラは、そんなことを気づかせてくれた花。


Ipheion uniflorum 1Ipheion uniflorum 2


雑草と呼ばれる花のひとつ一つに
小さな輝き、初々しい表情。
そんな姿をゆっくりと楽しむ、朝のひととき。
枝垂梅や桜の花のピークを過ぎた境内で。


Data

キュウリグサ/胡瓜草 (ムラサキ科)
シロバナタンポポ/白花蒲公英 (キク科)
シラユキゲシ/白雪芥子 (ケシ科)
ムラサキケマン/紫華鬘 (ケシ科)
ボケ/木瓜 (バラ科)
ハナニラ/花韮 (ユリ科)

宝戒寺
0467-22-5512
鎌倉市小町3丁目5-22



by kamakura_mariko | 2011-04-14 23:30 | 鎌倉散歩

海蔵寺 カイドウ

「毎年、光則寺のカイドウに少し遅れて、海蔵寺のカイドウが花開く」
花の師匠のお言葉どおりでした。海蔵寺のカイドウ、満開。
雄しべ雌しべの色が、花の瑞々しさの証。


Malus halliana 15Malus halliana 16Malus halliana 17Malus halliana 13Malus halliana 20Malus halliana 11


仏殿前のシャクナゲも、ほころび始め。


Rhododendron 1


本堂横ではヤマブキが手を差し伸べるように咲いています。


Kerria japonica


その並びの陽だまりに、クロモジの花。


Lindera umbellata 1Lindera umbellata 2Lindera umbellata 3


もう少しすると、山の上から桜吹雪が舞う気配。
山門前のオダマキ、開花。
ユキヤナギの雪解けは、もう少し先になりそうです。


Cherry Blossom 131AquilegiaSpiraea thunbergii 11Acer palmatum


イロハモミジの新緑の眩しさ。
淡い黄緑から、鮮やかな黄緑へ。
この季節は、1週間で花の姿が驚くほど変わります。
扇ガ谷の春、駆け足で初夏に向かって動いています。


Data

カイドウ/海棠 (バラ科)
シャクナゲ/石楠花 (ツツジ科)
ヤマブキ/山吹 (バラ科)
クロモジ/黒文字 (クスノキ科)
サクラ/桜 (バラ科)
オダマキ/苧環 (キンポウゲ科)
ユキヤナギ/雪柳 (バラ科)
イロハモミジ/イロハ紅葉 (カエデ科)

海蔵寺
0467-22-3175
鎌倉市扇ガ谷4-18-8



by kamakura_mariko | 2011-04-13 23:00 | 鎌倉散歩

鶴岡八幡宮 段葛 桜便り ―蕉雨庵&Garage Blue Bell―

晴れた月曜日の朝。段葛の桜並木、満開。


Cherry Blossom 105Cherry Blossom 103


1日のはじまり。1年のはじまり。
小学校の校門前、桜の花と笑顔咲く。


Cherry Blossom 104Cherry Blossom 102Cherry Blossom 101


小学校のすぐ横に
シャクナゲの花が美しい店先を見つけたら
そのお店が蕉雨庵です。
おいしい上生菓子と抹茶のお店。
この季節は桜の見える特等席で、ほんのり甘い桜のお菓子。


RhododendronShoanShoanShoan


夕暮れが近づいたら、小町通りをぬけて線路際の小路へ。
ハナニラやナノハナが列車の風に揺れる道。
初めて入る古民家Tea room。少し冒険気分です。


Spring star flowerRape blossomGarage Blue BellGarage Blue BellGarage Blue BellGarage Blue BellGarage Blue Bell


古民家カフェGarage Blue Bell。
ゆっくりと時間が流れる店内。
ショートブレッドとリースの売上は、すべて東北関東大震災義援金へ。
最後の1つ、海の星をつけたリースが待っていてくれました。
kito*kaさんのミニリース。^^


線路際の静かな小路。
小路に入るといいコトがあります。本当です。
やっぱりいいコト、ありました♪


Data

サクラ/桜 (バラ科)
シャクナゲ/石楠花 (ツツジ科)
ハナニラ/花韮 (ユリ科)
ナノハナ/菜の花 (アブラナ科)

蕉雨庵
0467-22-8300
鎌倉市雪の下3-4-6

Garage Blue Bell
0467-22-4836
鎌倉市小町2-4-14



by kamakura_mariko | 2011-04-11 23:30 | 鎌倉散歩

光則寺 カイドウの花咲く頃

長谷、光則寺。
カイドウの花咲く頃、山門の桜は花吹雪となって風に舞い、
足元ではニリンソウ、スノーフレーク、スミレなどが全盛期。
白い小さなスミレは、おそらくニョイスミレ。
境内にはタチツボスミレをはじめ、濃い紫など、
何種類かのスミレが雑草のように、そして守られるように咲いています。


Malus halliana 3Malus halliana 1Malus halliana 2Viola verecunda 3Viola verecunda 1Viola verecunda 2


植込みの中に、ひっそりとムサシアブミ。
その手前には、オキナグサの深紅の花。
ハナイカダは蕾をつけて、準備中。


Arisaema ringensPulsatilla cernuaHelwingia japonica


燃えるように咲くミツバツツジ、灯りをともすように咲くミツマタ、
植込みの奥に群生するイカリソウ、色の淡くなりはじめたヒュウガミズキなど
境内を彩る春の花々。


最後に気になって、山門近くのいつもの場所へ。
まだ咲いていました。^^
セリバヒエンソウ/芹葉飛燕草


Delphinium anthriscifolium 11Delphinium anthriscifolium 13


カイドウの咲く頃は、楽しみが沢山。
帰り道は、大仏の裏をとおり、佐助をぬけて鎌倉駅へ。
裏道からちょっと拝める大仏様のお顔が、正面の表情より私は好き。
この辺りの住宅街は、雅楽の音色が聞こえてきたりと、どこか雅。

市役所通り。
こだわりを感じさせる店構え、Sasuke storeでちょっと寄り道。
野菜だけかと思ったら、新鮮な魚介やおいしそうな生ハム、
オリーブオイルやパン、焼菓子まで逸品を揃えたセレクトショップ。
三浦パン屋充麦さんのパンや
patisserie R さんの卵やバターを使わない焼菓子など、
コンセプトの伝わってくる品揃え。
野菜の元気のよさはもちろん、おいしそうな魚たち、忘れられません。


Sasuke storeSasuke storeSasuke storeSasuke store


その少し先にある、甘味処こまめ。
入ったことがなかったのですが、ここでも寄り道。

こまめ黒かん、さっぱりしていて生姜が効いていて、ちょっとお気に入り♪
お土産にもセンスが光ります。
イラストレーター影山直美さん作、かわいい柴犬の手拭い。


KomameKomame


いつもと違う道で見つける
おいしいモノ、たのしい場所。
道草たっぷりみちくさんぽ、小路に入ると必ずいいコトがあります♪
晴れた日曜日の鎌倉小路、楽しそうな鎌倉小路、まだまだ沢山ありそうです。


Cherry Blossom 91


Data

カイドウ/海棠 (バラ科)
ニョイスミレ/如意菫 (スミレ科)
ムサシアブミ/武蔵鐙 (サトイモ科)
オキナグサ/翁草 (キンポウゲ科)
ハナイカダ/花筏 (ハナイカダ科)
セリバヒエンソウ/芹葉飛燕草 (キンポウゲ科)
オオシマザクラ/大島桜 (バラ科)

光則寺
0467-22-2077
鎌倉市長谷3-9-7

Sasuke Store
0467-61-1430
鎌倉市佐助1-13-7

甘味処こまめ
0467-23-8334
鎌倉市佐助1-13-1



by kamakura_mariko | 2011-04-10 23:30 | 鎌倉散歩

ABOUT

山本麻理子

生まれ育った鎌倉の風景

京都の格式にかなわず、
奈良の歴史に及ばない。
けれど
和洋折衷神さま仏さま、
様々なものを取り入れる好奇心と遊び心。生垣から緑あふれ、花がこぼれ咲く風景。"余地"があると思わせてくれる場所。ちょっと自由な空気。それが私の好きな鎌倉です。

Link
facebook
flickr
twitter

検索

カテゴリ

はじめまして
お知らせ
鎌倉散歩
白金散歩
山歩
旅風景
おでかけ
戴きもの
贈りもの
メイ
MyHouse
Letters
その他

タグ

(56)
(55)
(28)
(13)
(12)
(10)
(9)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)

以前の記事

2017年 01月
2014年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧