<   2011年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

大町小町 (大巧寺と妙本寺の花散歩、蕉雨庵の和菓子、Atelier Kikaの洋菓子 + L'uccello)

Shoan 蕉雨庵

雨の日は蕉雨庵で
以前、そう書きましたが、晴れた日も蕉雨庵へ。
今週のお菓子は岩根つつじ、私に和菓子の瑞々しさを教えてくれた"きんとん"。
昔、京都・生風庵のきんとんをいただいた時の衝撃、
そのおいしさを鎌倉で思い出させてくれたのが、蕉雨庵でした。
入口のマロニエの花もほころびはじめ、初夏を感じる陽ざし、
今日は抹茶ではなく冷茶で。
冷茶を楽しんだあとは、お茶の葉をつまみに温かいお茶を。


shoanshoanAesculus hippocastanum


Daikoji 大巧寺

蕉雨庵でゆっくりした後、そのまま大巧寺へ。
花の寺として知られる大巧寺、和花について尋ねた私に
大巧寺の存在を教えてくださったのは、蕉雨庵の女将さんでした。
樹に咲く花が盛りを終えて、足元が華やぐ季節。


DaigyojiScutellaria indica 11Scutellaria indica 13Geraniumu molle 2Sisyrinchium atlanticum Arisaema ringensPolygonatum odoratumAmsoniaScilla hispanica 11Spiraea cantoniensis


Myohonji 妙本寺

大巧寺の少し先にある妙本寺。
サクラ、カイドウが終わった静かな境内で、名残の花吹雪が舞い躍ります。
ここで今、花盛りなのはシャガ。本堂横の群生が見事です。
参道にあるKAYA gallery(ギャラリーカヤ)では
5/8から、影山直美さん*blog*の個展が開催されるとのこと。
柴犬好きの私としては、外せない行事。^^


MyohonjiIris japonica 12Iris japonica 11KAYA gallery


Atelier Kika アトリエ・キカ

小町の大巧寺、大町の妙本寺
楽しい散歩の締めくくりは、おいしい道草に決まっています。^^
自宅近くまで戻り、アトリエ・キカへ。
今週は、毎年楽しみにしているアンティークアクセサリーL'uccelloさんの展示。
イートインできるpatisserie Rさんのケーキは、グレープフルーツのプリン。


Atelier KikaAtelier KikaAtelier KikaAtelier KikaAtelier KikaAtelier KikaAtelier KikaAtelier Kika


L'uccelloさんのスミレブローチ、思わず衝動買い。
patisserie Rさんのカスタードファンとして、絶対に外せないプリン。
グレープフルーツの苦味と、コクのあるカラメルソースのバランスが、絶妙♪
L'uccello展、5/8まで。再訪してしまいそうです。


Data

マロニエ (トチノキ科)

蕉雨庵
0467-22-8300
鎌倉市雪の下3-4-6

タツナミソウ/立浪草 (シソ科) *白とピンク
ヤワゲフウロ/柔毛風露 (フウロソウ科)
ニワゼキショウ/庭石菖 (アヤメ科)
ムサシアブミ/武蔵鐙 (サトイモ科)
アマドコロ/甘野老 (ユリ科)
チョウジソウ/丁字草 (キョウチクトウ科)
ツリガネスイセン/釣鐘水仙 (ヒガンバナ科) *ふうりん草
コデマリ/小手毬 (バラ科)

大巧寺
0467-22-0639
鎌倉市小町1丁目9-28

シャガ/著莪 (アヤメ科)

妙本寺
0467-22-0777
鎌倉市大町1-15-1

KAYA gallery
影山直美さんの個展 >>>*blog*

Atelier Kika
0467-24-7025
鎌倉市二階堂91

patisserie R
http://www.patisserie-r.com/



by kamakura_mariko | 2011-04-30 23:30 | 鎌倉散歩

由比ヶ浜から光則寺へ (鎌倉凧、ハマダイコン、フジの花、のちBlue Bell)

Yuigahama

抜けるような青空の休日、ふと気になって由比ヶ浜へ。
お目当ては砂浜に咲くハマダイコン。
なんとなく海の方がにぎやかです。
よく見ると、大空に凧と鯉のぼりがあがっています。


YuigahamaYuigahamaYuigahama


凧を使って鯉のぼりを泳がせるなんて!
調べてみると、凧をあげていたのは"鎌倉凧の会"。
毎年お正月ではなく、風のいい5月に凧揚げをするのだとか。
5/5は凧揚げ大会、その他、凧作り教室なども開催なさるそうです。
鎌倉凧、地元に生まれ育ちながら、その存在を初めて知りました。
天高く揚がる凧と鯉のぼり、清々しくてなんて気持ちのいいこと。
その足元で、海風に吹かれながら咲くハマダイコン。
由比ヶ浜海岸の貴重な自然。


Raphanus sativus 1Raphanus sativus 2


Kosokuji

ハマダイコンが咲く海岸は、由比ヶ浜の中でも長谷寄りにあたる西側。
そのまま光則寺へ。
山門手前の藤棚で、先週咲きはじめたフジの花、見事に満開。
白いフジは咲きはじめ。見頃は、連休の終わる頃?


Wisteria floribunda 11Wisteria floribunda 15Wisteria floribunda 14


藤棚だけではありません。
境内の大きな樹にも、紫のオーナメント。
気のせいか、紫の色が少し濃いようです。
山に咲くフジを思い出しながら、風に揺れる紫の花を見上げます。


Wisteria floribunda 21Wisteria floribunda 23Wisteria floribunda 22


以前載せたニョイスミレは花びらが欠けていましたが、元気な姿発見。
還り支度をはじめた、オキナグサ。翁と呼ばれる所以の姿。
カエデのプロペラの紅、タツナミソウの白。
サクラやカイドウが終わり、境内の足元が賑わいはじめるタイミング。


Viola verecunda 11Pulsatilla cernuaAcer palmatum 11Scutellaria indica


Garage Blue Bell

「Blue Bell の花が咲いた」という風の便りをうけて、 Blue Bell に寄り道。
今日はなぜか、青紫の花と縁のある日。
店先で待つ人々、人が戻ってきた街の風景にホッと一息。


Hyacinthoides non-scripta 1Garage Blue BellHyacinthoides non-scripta 2


スコーンをリピートするか、アップルパイにチャレンジするか
さんざん迷って、アップルパイを選択。
口に入れると、ふわっとシナモンの香り。
庭に遊びにきたムクドリ、花の好きな犬を眺めながら
湯気の立ちのぼる紅茶を少しずつすする。
cafeに入るならやっぱりこの時間、そう思いながら迎える鎌倉の夕暮れ。


Garage Blue BellGarage Blue BellGarage Blue BellGarage Blue Bell


Data

ハマダイコン/浜大根 (アブラナ科)
ノダフジ/野田藤 (マメ科)
ニョイスミレ/如意菫 (スミレ科)
オキナグサ/翁草 (キンポウゲ科)
イロガモミジ/イロハ紅葉 (カエデ科)
タツナミソウ/立浪草 (シソ科)
イングリッシュブルーベル (ヒヤシンス科)

ムクドリ/椋鳥 (スズメ目ムクドリ科)

光則寺
0467-22-2077
鎌倉市長谷3-9-7

Garage Blue Bell
0467-22-4836
鎌倉市小町2-4-14



by kamakura_mariko | 2011-04-29 23:30 | 鎌倉散歩

成就院 桜の絨毯

極楽寺の成就院、アジサイで知られるお寺ですが
人の訪れないこの時期、境内は静かに華やいでいます。
ヤエザクラの咲き終わる頃、海へ続く階段に広がる桜の絨毯。


Cherry Blossom 151Cherry Blossom 153Jojuin


沢山咲いているわけじゃない。
1本のヤエザクラから、舞い飛ぶ花びらの美しさ。
アジサイの頃は、人でいっぱいになるこの小路。
4月終わりの成就院、海風が小路を静かに染めています。


*成就院の入口に咲いていた小さな花


Erigeron philadelphicusDeutzia gracilis 11


Data

ヤエザクラ・サトザクラ/八重桜・里桜 (バラ科)
ゲンペイコギク/源平小菊 (キク科)
ヒメウツギ/姫空木 (ユキノシタ科)

成就院
0467-22-3401
鎌倉市極楽寺1丁目1-5



by kamakura_mariko | 2011-04-28 23:30 | 鎌倉散歩

MyHouse ヤエザクラ/サトザクラ (Atelier Kika/L'uccello展ハジマル)

毎年三歩遅れて花開く、我が家の晩生なヤエザクラ。
ただいま満開。
ヤエザクラ、牧野富太郎さんの図鑑ではサトザクラ(別名ボタンザクラ)。
ヤエザクラの愛称で親しまれていますが、
種としての名称はサトザクラが一般的のようです。

ヤマザクラは一重で実がつき、ヤエザクラは八重で実がつきません。
ヤマザクラはソメイヨシノより一歩はやく、ヤエザクラは一歩遅く咲きはじめます。
花と同時に葉が茂るのは、ヤマザクラ、ヤエザクラ共通。

華やかで、ぽってりした花。
サクランボのような姿で咲きながら
全く実をつけない、愛しいわが子です。


Cherry Blossom 141Cherry Blossom 142Cherry Blossom 143


サクラの横には、返礼の花として知られるハナミズキ。
2つの樹を眺めながらお茶をしたり、お喋りしたりできるよう
このたび、小さな庭に椅子とテーブルが仲間入り。


Benthamidia florida 11MyHouse 01MyHouse 02


近所のお店、Atelier Kika から嬉しいお知らせ。
4/27~5/8まで、L'uccelloさんのアクセサリー展開催。
大好きなkikaの中で、最も好きな作家さんの一人。
センスがよく、良心的なL'uccelloさんの作品。絶対に行かなければ♪


Atelier KikaAtelier kika

Photo 2009年の作品と、その時に出されたpatisserie Rさんのケーキ


Data

ヤエザクラ/八重桜 (バラ科)
ハナミズキ/花水木 (ミズキ科)

Atelier Kika
0467-24-7025
鎌倉市二階堂91

patisserie R
http://www.patisserie-r.com/



by kamakura_mariko | 2011-04-27 19:00 | MyHouse

大巧寺 Tricoloreのように

青 自由が咲く。


Iris japonica 1Scilla peruviana 1Scilla peruviana 3Scilla peruviana 4Ajuga reptans


白 平等 風に揺れる。


Deutzia gracilis 1Deutzia gracilis 3


赤 博愛 光に透ける。


Lonicera chamissoi 3Lonicera chamissoi 2Loropetalum chinense var.rubra 11


フランス国旗の色、トリコロールは
青:矢車草、白:マーガレット、赤:ヒナゲシの花が象徴。
朝の大巧寺にて。


Data

#002F67
シャガ/著莪 (アヤメ科)
オオツルボ/大蔓穂 (ユリ科)
セイヨウジュウニヒトエ/西洋十二単 (シソ科)
#ffffff
ヒメウツギ/姫空木 (ユキノシタ科)
#E33D3A
チシマヒョウタンボク/千島瓢箪木 (スイカズラ科)
ベニバナトキワマンサク/紅花常盤満作 (マンサク科)

大巧寺
0467-22-0639
鎌倉市小町1丁目9-28



by kamakura_mariko | 2011-04-26 23:30 | 鎌倉散歩

大巧寺 モクレン(美しい朝)

仏さまが座っていらっしゃるのかと思いました。
花びらが1枚おちたモクレンの花、晴れた朝の大巧寺にて。


Magnolia quinquepeta


Data

モクレン/木蓮 (モクレン科)
*白い木蓮はハクモクレン、モクレンはシモクレン/紫木蓮を指す言葉

大巧寺
0467-22-0639
鎌倉市小町1丁目9-28



by kamakura_mariko | 2011-04-25 23:30 | 鎌倉散歩

光則寺 ハナイカダ (Garage Blue Bellでおいしい道草)

藤棚の花が咲き始めた日曜日。
光則寺の山門は、桜の新緑に包まれていました。


Wisteria floribunda 1Wisteria floribunda 2KosokujiKosokuji


オキナグサは還り支度、
咲き始めのモチツツジに蜂が舞い飛び、
植込みの奥でヤマシャクヤクがほころぶ。
花の終わったカイドウ、本堂の周りはとても静かです。


Pulsatilla cernua 2Rhododendron macrosepalumPaeonia japonicaKosokuji


しゃがんでみると、エビネが隠れんぼ。


Calanthe discolor 2Calanthe discolor 1Calanthe discolor 3


この間は蕾、今日はきっと咲いているはず。
ハナイカダ、満開。


Helwingia japonica 2Helwingia japonica 7Helwingia japonica 4Helwingia japonica 3


瑞々しいハナイカダ。
満たされた気持ちで山門をくぐると、セリバヒエンソウの大群生。
フジの花に覆われた家を通り過ぎて、鎌倉駅へ。


Delphinium anthriscifolium 31Wisteria floribunda 3Wisteria floribunda 4


帰り道は、得意の道草。Garage Blue Bellへ。
スコーンセットで、ホッと一息。
中しっとり、まわりサックリのスコーンは、好みのストライク。
今度は珈琲と決めていたのですが、スコーンにはやっぱり紅茶。
珈琲をオーダーする楽しみは、次回に持ち越し。


Garage Blue BellGarage Blue BellGarage Blue Bell


お茶をしながら庭を眺めていたら、ブルーベルの花、満開。
陽が沈んでしまったので、庭を探検する楽しみも、次回に持ち越し。^^


Data

ノダフジ/野田藤 (マメ科) *ヤマフジと区別するためにフジではなくノダフジ
オキナグサ/翁草 (キンポウゲ科)
モチツツジ/糯躑躅 (ツツジ科)
ヤマシャクヤク/山芍薬 (ボタン科)
エビネ/海老根 (ラン科)
ハナイカダ/花筏 (ミズキ科)
セリバヒエンソウ/芹葉飛燕草 (キンポウゲ科)

光則寺
0467-22-2077
鎌倉市長谷3-9-7

Garage Blue Bell
0467-22-4836
鎌倉市小町2-4-14



by kamakura_mariko | 2011-04-24 23:30 | 鎌倉散歩

雨の日は蕉雨庵で (花遍路・薫風)

雨の日。美しい雨の日。
そんな週末は、蕉雨庵へ。
蕉雨庵の入り口で、季節を終えようとするシャクナゲ、
花盛りのシロバナマンサク。


shoanRhododendron 2Fothergilla major


今週のお菓子は、"花遍路"と"薫風"。
花遍路、シンプルに見えますが工程の多いお菓子。
おいしいこなし菓子をいただける貴重な機会。
蓬の香りとこなしの食感、他の層とのバランスがたまりません。
薫風、かるかんのしっとりとしたおいしさに感動。
いつ来ても、いつ食べてもおいしいけれど、なぜだろう。
雨の日は、晴れた日よりも、おいしさが真っ直ぐ伝わってくるような気がする。


shoanshoanshoanshoan


店内に飾られたコデマリとシロヤマブキ、
女将さんのご自宅に咲いた花。
お菓子の話、花の話、鎌倉の話…たのしい時間はあっという間。
ふと気づくと、雨が小降りになっていました。
雨の日は蕉雨庵で、しっとりおいしい、しあわせな時間。


Data

シャクナゲ/石楠花 (ツツジ科)
シロバナマンサク/白花満作 (マンサク科)
コデマリ/小手毬 (バラ科)
シロヤマブキ/白山吹 (バラ科)

蕉雨庵
0467-22-8300
鎌倉市雪の下3-4-6



by kamakura_mariko | 2011-04-23 23:30 | 鎌倉散歩

明月院 Spring has come! (枝垂桜→石かわ珈琲)

北鎌倉、明月院の春。 Spring has come !
明月院ブルー、紫陽花で知られる寺院ですが
春の訪れは、こんなにも明るく華やか。
(一番の見頃は先週だったようですが、十分楽しめました)


Cherry Blossom 131Cherry Blossom 133Cherry Blossom 132Cherry Blossom 137Cherry Blossom 134Cherry Blossom 135


ヤエヤマブキの咲く道。


Kerria japonica cv. Plena 1Kerria japonica cv. Plena 2


ショカッサイの咲く道。


Orychophragmus 1Orychophragmus 2


タイワンリスが飛びまわり、
ドウダンツツジが風に揺れ、
シモクレン(紫木蓮)やミツバツツジが桜に華を添える。
この季節、明月院は、春の喜びに満ちています。


SquirrelEnkianthus perulatus


明月院を出て、奥の道を少し歩くと
右手にこだわりを感じさせる看板、石かわ珈琲。
階段をのぼると、木のぬくもりとハナをくすぐる香り。
苦味のきいた北鎌倉ブレンドに、クレームブリュレのように濃厚なプリン。
おいしくて、センスのいい空間。
明月院を訪ねる楽しみが、またひとつ増えました。^^


ISHIKAWA COFFEE 1ISHIKAWA COFFEE 2ISHIKAWA COFFEE 3ISHIKAWA COFFEE 4


帰り道、ツルカノコソウの群生と
咲いたばかりのシラユキゲシがお見送り。
明月院の周辺も、ステキな道草、沢山できそうです。


Valeriana flaccidissimasnow poppy 2


Data

シダレザクラ/枝垂桜 (バラ科)
ヤエヤマブキ/八重山吹 (バラ科)
ショカッサイ/諸喝采 (アブラナ科)
ドウダンツツジ/満天星躑躅 (ツツジ科)

ツルカノコソウ/蔓鹿子草 (オミナエシ科)
シラユキゲシ/白雪芥子 (ケシ科)

明月院
0467-24-3437
鎌倉市山ノ内189

石かわ珈琲
0467-81-3008
鎌倉市 山ノ内197-52



by kamakura_mariko | 2011-04-22 23:50 | 鎌倉散歩

MIRACLE

1年前に歩いた記憶を辿りながら、綴ったblog
あと一歩で更新というタイミングで、携帯メール着信。
確認すると、昨年の今日、一緒に吉野を歩いていた京都の友人から。

「吉野に来ています」

こういうこと、今まで何度あっただろう。
Synchronicityという言葉、使い果たしてしまいました。
今日のタイミングは、MIRACLE。
2011年4月21日の上千本、山桜、満開です。


d0225257_23251769.jpg


Photo by mayumi



by kamakura_mariko | 2011-04-21 23:30 | Letters

ABOUT

山本麻理子

生まれ育った鎌倉の風景

京都の格式にかなわず、
奈良の歴史に及ばない。
けれど
和洋折衷神さま仏さま、
様々なものを取り入れる好奇心と遊び心。生垣から緑あふれ、花がこぼれ咲く風景。"余地"があると思わせてくれる場所。ちょっと自由な空気。それが私の好きな鎌倉です。

Link
facebook
flickr
twitter

検索

カテゴリ

はじめまして
お知らせ
鎌倉散歩
白金散歩
山歩
旅風景
おでかけ
戴きもの
贈りもの
メイ
MyHouse
Letters
その他

タグ

(56)
(55)
(28)
(13)
(12)
(10)
(9)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)

以前の記事

2017年 01月
2014年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧