カテゴリ:鎌倉散歩( 96 )

鶴岡八幡宮 蓮の花

源氏池、平家池のハスの花、見頃。 *今年の蕾


Nelumbo nuciferaNelumbo nuciferaHachimanguNelumbo nuciferaNelumbo nuciferaNelumbo nuciferaNelumbo nucifera


三の鳥居をくぐり、赤い太鼓橋の左右にある池は、右(東)が源氏池、左(西)が平家池。
昔はそれぞれの旗の色にちなみ、源氏池に白い蓮、平家池に紅の蓮が植えられたのだとか。
が、現在、源氏池は紅白混合、平家池には白い蓮だけが咲いています。
蓮の花が美しいのは、やはり早朝。朝の散歩やジョギングで、まだしばらく楽しむことができそうです。


Data

ハス/蓮 (スイレン科) Lotus

鶴岡八幡宮
0467-22-0315
鎌倉市雪ノ下2-1-31



by kamakura_mariko | 2011-07-31 23:00 | 鎌倉散歩

海蔵寺 ノウゼンカズラ キキョウ

Campsis grandiflora


海蔵寺山門のミヤギノハギの葉陰から透けてみえた、ノウゼンカズラの朱色。


Campsis grandifloraCampsis grandifloraCampsis grandiflora


境内の涼を保つ、白と紫のキキョウの花。7月はノウゼンカズラとキキョウ、対極の共演。
名木サルスベリやハスの花がひらくのは、8月。
山門のミヤギノハギが咲くのは、9月。


Platycodon grandiflorumPlatycodon grandiflorumPlatycodon grandiflorumKaizoji


写真展に遊びにきてくれた友人を案内する、臨済宗の静かな庭園。文月もあとわずか。


Garage Blue Bell


Data

海蔵寺
0467-22-3175
鎌倉市扇ガ谷4-18-8

ノウゼンカズラ/凌霄花 (ノウゼンカズラ科)
キキョウ/桔梗 キキョウ科

Garage Blue Bell
0467-22-4836
鎌倉市小町2-4-14
7/7~7/31
お隣さんの写真展



by kamakura_mariko | 2011-07-24 17:00 | 鎌倉散歩

鎌倉 線路際の風景 タチアオイ

諸事情により、なかなか山に向かうことのできない今年の夏。
そういうときはウズウズしないで、地元の散歩道をじっくり堪能♪
ジョギングも交えて、山に行ったときの体力アップ、撮影力アップ(?)に励みます。^^
日頃、移動で通り過ぎてしまう風景の中に、はっとする表情で咲くタチアオイ。


Althaea roseaLittle girlAlthaea roseaGarage Blue Bell


鎌倉小町の線路際を自転車で駆け抜ける少女。となりのトトロから抜け出してきたような1シーン。
白いタチアオイが、熱をおびた風に吹かれながら、穏やかな表情で見送ります。
冷たい梅ジュースで体力回復、もう少し歩いてみよう。



Data

タチアオイ/立葵 (アオイ科)

Garage Blue Bell
0467-22-4836
鎌倉市小町2-4-14



by kamakura_mariko | 2011-07-19 12:30 | 鎌倉散歩

大巧寺 ギボウシ (蕉雨庵ほうじ茶のかき氷)

とけてしまいそうに暑かった週末、目が合ったのは、日向ではなく日陰に咲く花。
陽のあたらないところで咲いているのに、小さな光が灯っているように見えました。



Hosta


炎天下の大巧寺から、山門が工事中の妙本寺へ。
長谷か北鎌倉まで足をのばしたかったのですが、おひさまには敵いません。


Campsis grandiflora


きっかけ、そして思いがけないところへつながっていく不思議。
Blue Bellさんで写真展に参加させていただいたことがきっかけとなり、
秋に別のお店でも写真を展示させていただくことになりそうです。
ご好意に応えることのできるよう、ひとつ一つしっかり、丁寧に。
散歩の最後は、焙じ茶のかき氷で締めくくり。
香ばしい香りが口の中いっぱいに広がります。蕉雨庵、明日から夏休み。


Garage Blue Bellshoan



Data

ギボウシ/擬宝珠 (ユリ科) *大巧寺
ノウゼンカズラ/凌霄花 (ノウゼンカズラ科) *妙本寺

大巧寺
0467-22-0639
鎌倉市小町1丁目9-28

妙本寺
0467-22-0777
鎌倉市大町1-15-1

Garage Blue Bell
0467-22-4836
鎌倉市小町2-4-14
7/7~7/31
お隣さんの写真展

蕉雨庵
0467-22-8300
鎌倉市雪の下3-4-6
7/20~9/7
夏休み(7/21~7/31は裏蕉雨庵(?)特別ランチ営業



by kamakura_mariko | 2011-07-18 23:30 | 鎌倉散歩

鶴岡八幡宮 蓮の蕾 (蕉雨庵でかき氷)

通いなれた場所なのに、特別な風景に思えることがあります。今日の八幡様のように。


the approachLotusLotus


晴天続きの鎌倉、砂煙が真昼の参道に幻想的な光を演出していた午後。
源平池ではピンク色の蓮の花が、葉の陰にかくれ咲き。太鼓橋を渡る浴衣の帯が同じ色で応えます。
天に向かって背伸びする白い蕾たち。気まぐれに吹く風にのり、お隣さんとひそひそ話。
八幡様のハスの花、蕾ほころぶまで、あと少し。


shoan
shoanshoan


八幡様を訪ねたら、当然のように蕉雨庵へ。この2つ、私の中ではセットです。^^
梅雨があけて、梅しごとが終わるこの時期は、蕉雨庵の上生菓子も"夕立ち"に変わります。
今年で3年目を迎える桃のかき氷、雪のような氷の下でシロップ漬けの瑞々しい桃がかくれんぼ。
蕉雨庵の通常営業は、7/18(月)まで。7/19(火)から毎年恒例、特別ランチ営業を行って
8月からは約1か月の夏休みに入ります。時間が経つのがはやすぎて… もうすぐみんな夏休み。



Data

ハス/蓮 (スイレン科) Lotus

鶴岡八幡宮
0467-22-0315
鎌倉市雪ノ下2-1-31

蕉雨庵
0467-22-8300
鎌倉市雪の下3-4-6
*通常営業7/18まで



by kamakura_mariko | 2011-07-16 23:30 | 鎌倉散歩

大巧寺 アマギノクサキの上で

蕉雨庵に寄って、水羊羹片手に向かう鎌倉駅。
通りがかった大巧寺で名残のアマギノクサキを眺めていたら、小さなカマキリ発見。


Clerodendrum bunge



もっとカマキリに接近しようと思ったその時、ファインダーの中に、突然舞い降りた黒い影。
手足に花粉をつけながら、夢中になって蜜を吸うナガサキアゲハ。その姿を夢中で追う私。



Clerodendrum bunge


Clerodendrum bunge



朝のひととき、こんな風景にめぐり逢うなんて。様々なことが走馬灯のように流れてはつながっていく。
更新、2ヶ月滞っておりました。ごめんなさい。
カマキリにきっかけを、ナガサキアゲハから合図をもらったような気がしました。
スタイル変えて、blog再開。



Data

アマギノクサキ
*一般的な名称 ボタンクサギ/牡丹臭木 (クマツヅラ科)
*別名 ヒマラヤクサギ/ひまらや臭木、ベニバナクサギ/紅花臭木

ナガサキアゲハ
*長崎揚羽 (鱗翅目アゲハチョウ科)
*アゲハの名前を調べていて見つけたサイト
*幼虫を怒らせるとオレンジ色のツノ(肉芽)を出すのだそうです、知らなかった



by kamakura_mariko | 2011-07-14 16:00 | 鎌倉散歩

大巧寺 5月の花景 (トムネコゴで静かなひととき)

Daigyoji 大巧寺

雨ふりが続いています。
2009年の写真ですが
5月上旬、大巧寺に咲いていた花を振り返り、心の中で花散歩。


Mazus miquelii form. albiflorusRhaphiolepis umbellataRhododendronSparaxis tricolor


他の花の葉の陰で、瑞々しく咲き誇る花、
新しい花を咲かせながら、咲き終えた花がアンティークのように還る花、
五月の風と青空に、身をまかせるように揺れる花。


Mazus pumilusScilla peruvianaViburnum plicatum var. tomentosum


Yukinoshita 雪ノ下

小学校の校門を、清楚に彩る白いノイバラ。
最後は道草、トムネコゴへ。
ティースプーンに映る新緑、ブラインドごしの柔らかな光。
外ではいのちが芽吹いています。眩しいほどに、力強く。
ここではジャズが流れています。静かに、そっと心地よく。


Rosa multifloraRosa multifloraThomnecogoThomnecogoThomnecogo


Data

サギゴケ/鷺苔 (ゴマノハグサ科)
ベニバナシャリンバイ/紅花車輪梅 (バラ科)
シャクナゲ/石楠花 (ツツジ科)
スイセンアヤメ/水仙文目 (アヤメ科)
トキワハゼ/常盤はぜ (ゴマノハグサ科)
オオツルボ/大蔓穂 (ユリ科)
ヤブデマリ/藪手毬 (スイカズラ科)

大巧寺
0467-22-0639
鎌倉市小町1丁目9-28

ナニワイバラ/難波薔薇 (バラ科) *清泉小学校校門

トムネコゴ
0467-23-7947
鎌倉市二階堂27-12



by kamakura_mariko | 2011-05-11 23:30 | 鎌倉散歩

英勝寺 フジの花 (KAYA gallery のほほん毎日・個展開催中)

Eishoji 英勝寺

連休はじめの風景。
英勝寺のヤマブキ、花盛り。今はおそらく、名残の姿。
七重八重 花は咲けども 山吹の みのひとつだに なきぞあやしき
(兼明親王)


Kerria japonicaKerria japonicaEishoji


英勝寺の奥、竹林の隣にあるシラフジの藤棚、
この日は咲きはじめでしたが、今まさに満開。
藤棚の下の縁側で、ゆっくりしたくなる気持ち、わかります。


Wisteria floribundaWisteria floribundaRhodotypos scandens


陽ざしが眩しい季節、
小路に咲く白い花も、輝きをまして賑わう。


Matricaria chamomillaSpiraea cantoniensisViburnum plicatum f. plicatum


KAYA gallery のほほん毎日

昨日(5/8)からはじまった、のほほん毎日の個展。
訪ねてみると、すぐに入れないほど賑わっていました。
手拭いの愛らしさはもちろん、
原画はいっそうぬくもりが感じられて、会場内を歩く足もゆっくりに。
ファンの方(犬?)も、熱心に記念撮影。^^
妙本寺の参道、いつになく柴犬のお散歩が多かったようです。
影山直美さんの個展、5/11まで >>>*blog*


KAYA galleryKAYA galleryKAYA gallery


Data

ヤマブキ/山吹 (バラ科)
ノダフジ/野田藤 (マメ科) *白花
シロヤマブキ/白山吹 (バラ科)

英勝寺
0467-22-3534
鎌倉市扇ガ谷1丁目16-3

カミツレ (キク科) *カモミール
コデマリ/小手毬 (バラ科)
オオデマリ/大手毬 (スイカズラ科) *日本原産のヤブデマリの園芸品種

KAYA gallery
影山直美さんの個展 >>>*blog*



by kamakura_mariko | 2011-05-09 23:30 | 鎌倉散歩

鶴岡八幡宮 フジの花 (蕉雨庵でお茶を)

Hachimangu 鶴岡八幡宮

よく晴れた連休最後の日曜日。
鶴岡八幡宮、満開のフジの花の下で、のんびりひと休み。
少し暑い日、ハゴロモジャスミンの花の白さで涼みます。


Wisteria floribundaWisteria floribundaJasminum polyanthum


雪ノ下の住宅街、裏道を歩いていたら
ツリバナが風に揺れていました。
こんなところに咲いていたなんて。実のつく頃が楽しみ。


Euonymus oxyphyllusEuonymus oxyphyllus


Shoan 蕉雨庵

暑い陽ざしを避けるように、蕉雨庵へ。
瑞々しいきんとんの岩根つつじ、カキツバタを象った唐衣、
しっとりした上生菓子とお抹茶で、暑さがすぅっと引いていきます。

唐衣 着つつなれにし 妻しあれば はるばる来ぬる 旅をしぞ思ふ
(在原業平)

か(唐衣)・き(着つつ)・つ(妻)・ば(はるばる)・た(旅)
歌を詠んだ古人のセンスと教養の高さに脱帽。


shoanshoanshoanshoan


閉店間際の特等席、
ロールカーテンを下ろすと影絵が浮かび上がりました。
こんな風に夕陽を楽しむなんて、蕉雨庵さんらしい。

入口のマロニエも満開、
4月は桜の特等席になっていた窓辺で、ツリバナが揺れていました。


Aesculus hippocastanumEuonymus oxyphyllus


Data

ノダフジ/野田藤 (マメ科)

鶴岡八幡宮
0467-22-0315
鎌倉市雪ノ下2丁目1-31

ハゴロモジャスミン/羽衣ジャスミン (モクセイ科)
ツリバナ/吊花 (ニシキギ科)

マロニエ (トチノキ科)
ツリバナ/吊花 (ニシキギ科)

蕉雨庵
0467-22-8300
鎌倉市雪の下3-4-6



by kamakura_mariko | 2011-05-08 23:30 | 鎌倉散歩

鎌倉宮(大塔宮) Pray for Japan

東日本大震災 万灯追善供養・復興祈願祭
鎌倉宮にて


pray for japanpray for japanpray for japanpray for japanpray for japanpray for japan


Data

鎌倉宮(大塔宮)
0467-22-0318
鎌倉市二階堂154



by kamakura_mariko | 2011-05-07 23:30 | 鎌倉散歩

ABOUT

山本麻理子

生まれ育った鎌倉の風景

京都の格式にかなわず、
奈良の歴史に及ばない。
けれど
和洋折衷神さま仏さま、
様々なものを取り入れる好奇心と遊び心。生垣から緑あふれ、花がこぼれ咲く風景。"余地"があると思わせてくれる場所。ちょっと自由な空気。それが私の好きな鎌倉です。

Link
facebook
flickr
twitter

検索

カテゴリ

はじめまして
お知らせ
鎌倉散歩
白金散歩
山歩
旅風景
おでかけ
戴きもの
贈りもの
メイ
MyHouse
Letters
その他

タグ

(56)
(55)
(28)
(13)
(12)
(10)
(9)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)

以前の記事

2017年 01月
2014年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧