大巧寺 ツワブキの意外な表情  CAFE ETHICA(カフェエチカ)でホッと一息

春の訪れは、フクジュソウに始まり多くの黄色い花たちによって告げられる。
秋のツワブキ。花が少なくなり始めるこの季節、街を彩るのも明るく黄色い花。
この日のツワブキは、ツワブキの印象がガラリと変わってしまうほど透明で、軽やかだった。
陽に透けるとそんな表情をみせるなんて、ツワブキの花がこんなに可憐だったなんて、知らなかった。


Tricyrtis formosanaFarfugium japonicumWho are you?


仕事が一区切りついたり、ちょっと一息いれたい時、立ち寄ることにしているカフェエチカ。
伝説のBARと言われたモノリスがあった場所に、エチカが移転してからはや7年。
私が、「ここ、モノリスというBARがあった場所ではありませんか?」と尋ねながらエチカの扉をくぐって、7年。
たまにしか行かない私のような者も、マスターとyukoちゃんは、いつも変わらぬ様子で迎えてくれる。
鎌倉は殆どのお店が18:00、19:00で閉まってしまうので、22:00までやっているエチカは貴重な存在。
でも、ここエチカがかけがえのない場所となっているのは、営業時間のせいではない。
ちょっと飲みたいとき、自宅に戻る前にリセットしたいとき、立ち寄りたくなる空気を放っているのがエチカなのだ。


d0225257_23335824.jpg


「小豆島からオリーブがやってきたので」と、マスターからオマケのお心遣い。
お喋りに夢中になるうち、安上がりな私は、カウンターで一人紅葉中。
yukoちゃんの煎れるおいしい珈琲でクールダウン。Rさんの栗のロールケーキも食べなくっちゃ。
また長居してしまった。ごめんなさい。でも、カフェ・エチカで過ごすこういう時間、やっぱり大好き。


Data
タイワンホトトギス/台湾杜鵑 (ユリ科)
ツワブキ/石蕗 (キク科)
キク科の仲間にみえるもう一人、Who are you?

CAFE ETHICA(カフェエチカ)  0467-23-7292 鎌倉市雪ノ下1-4-32  *LOは21:00



by kamakura_mariko | 2011-11-10 23:30 | 鎌倉散歩

ABOUT

山本麻理子

生まれ育った鎌倉の風景

京都の格式にかなわず、
奈良の歴史に及ばない。
けれど
和洋折衷神さま仏さま、
様々なものを取り入れる好奇心と遊び心。生垣から緑あふれ、花がこぼれ咲く風景。"余地"があると思わせてくれる場所。ちょっと自由な空気。それが私の好きな鎌倉です。

Link
facebook
flickr
twitter

検索

カテゴリ

はじめまして
お知らせ
鎌倉散歩
白金散歩
山歩
旅風景
おでかけ
戴きもの
贈りもの
メイ
MyHouse
Letters
その他

タグ

(56)
(55)
(28)
(13)
(12)
(10)
(9)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)

以前の記事

2017年 01月
2014年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧