大巧寺 5月の花景 (トムネコゴで静かなひととき)

Daigyoji 大巧寺

雨ふりが続いています。
2009年の写真ですが
5月上旬、大巧寺に咲いていた花を振り返り、心の中で花散歩。


Mazus miquelii form. albiflorusRhaphiolepis umbellataRhododendronSparaxis tricolor


他の花の葉の陰で、瑞々しく咲き誇る花、
新しい花を咲かせながら、咲き終えた花がアンティークのように還る花、
五月の風と青空に、身をまかせるように揺れる花。


Mazus pumilusScilla peruvianaViburnum plicatum var. tomentosum


Yukinoshita 雪ノ下

小学校の校門を、清楚に彩る白いノイバラ。
最後は道草、トムネコゴへ。
ティースプーンに映る新緑、ブラインドごしの柔らかな光。
外ではいのちが芽吹いています。眩しいほどに、力強く。
ここではジャズが流れています。静かに、そっと心地よく。


Rosa multifloraRosa multifloraThomnecogoThomnecogoThomnecogo


Data

サギゴケ/鷺苔 (ゴマノハグサ科)
ベニバナシャリンバイ/紅花車輪梅 (バラ科)
シャクナゲ/石楠花 (ツツジ科)
スイセンアヤメ/水仙文目 (アヤメ科)
トキワハゼ/常盤はぜ (ゴマノハグサ科)
オオツルボ/大蔓穂 (ユリ科)
ヤブデマリ/藪手毬 (スイカズラ科)

大巧寺
0467-22-0639
鎌倉市小町1丁目9-28

ナニワイバラ/難波薔薇 (バラ科) *清泉小学校校門

トムネコゴ
0467-23-7947
鎌倉市二階堂27-12



by kamakura_mariko | 2011-05-11 23:30 | 鎌倉散歩

ABOUT

山本麻理子

生まれ育った鎌倉の風景

京都の格式にかなわず、
奈良の歴史に及ばない。
けれど
和洋折衷神さま仏さま、
様々なものを取り入れる好奇心と遊び心。生垣から緑あふれ、花がこぼれ咲く風景。"余地"があると思わせてくれる場所。ちょっと自由な空気。それが私の好きな鎌倉です。

Link
facebook
flickr
twitter

検索

カテゴリ

はじめまして
お知らせ
鎌倉散歩
白金散歩
山歩
旅風景
おでかけ
戴きもの
贈りもの
メイ
MyHouse
Letters
その他

タグ

(56)
(55)
(28)
(13)
(12)
(10)
(9)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)

以前の記事

2017年 01月
2014年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧