雨の日は蕉雨庵で (花遍路・薫風)

雨の日。美しい雨の日。
そんな週末は、蕉雨庵へ。
蕉雨庵の入り口で、季節を終えようとするシャクナゲ、
花盛りのシロバナマンサク。


shoanRhododendron 2Fothergilla major


今週のお菓子は、"花遍路"と"薫風"。
花遍路、シンプルに見えますが工程の多いお菓子。
おいしいこなし菓子をいただける貴重な機会。
蓬の香りとこなしの食感、他の層とのバランスがたまりません。
薫風、かるかんのしっとりとしたおいしさに感動。
いつ来ても、いつ食べてもおいしいけれど、なぜだろう。
雨の日は、晴れた日よりも、おいしさが真っ直ぐ伝わってくるような気がする。


shoanshoanshoanshoan


店内に飾られたコデマリとシロヤマブキ、
女将さんのご自宅に咲いた花。
お菓子の話、花の話、鎌倉の話…たのしい時間はあっという間。
ふと気づくと、雨が小降りになっていました。
雨の日は蕉雨庵で、しっとりおいしい、しあわせな時間。


Data

シャクナゲ/石楠花 (ツツジ科)
シロバナマンサク/白花満作 (マンサク科)
コデマリ/小手毬 (バラ科)
シロヤマブキ/白山吹 (バラ科)

蕉雨庵
0467-22-8300
鎌倉市雪の下3-4-6



by kamakura_mariko | 2011-04-23 23:30 | 鎌倉散歩

ABOUT

山本麻理子

生まれ育った鎌倉の風景

京都の格式にかなわず、
奈良の歴史に及ばない。
けれど
和洋折衷神さま仏さま、
様々なものを取り入れる好奇心と遊び心。生垣から緑あふれ、花がこぼれ咲く風景。"余地"があると思わせてくれる場所。ちょっと自由な空気。それが私の好きな鎌倉です。

Link
facebook
flickr
twitter

検索

カテゴリ

はじめまして
お知らせ
鎌倉散歩
白金散歩
山歩
旅風景
おでかけ
戴きもの
贈りもの
メイ
MyHouse
Letters
その他

タグ

(56)
(55)
(28)
(13)
(12)
(10)
(9)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)

以前の記事

2017年 01月
2014年 04月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧